おさかなマイスター

おさかなマイスターとはどういう資格ですか?

魚を美味しく食べてもらうため、魚食普及のための資格です。
山津水産では、おさかなマイスターとして、小学校やその他様々な会場で魚食のすばらしさを広めています。
魚の知識や、食べ方、調理方法などを伝えると同時に魅力を発信しています。

おさかなマイスター取得のきっかけ

日本全体で魚離れが進んでいると言われています。
かつて和食の主役だった魚は良質なたんぱく源であるとともに、カルシウムやビタミン類などの重要な栄養素を多く含んでいるのはもちろんのこと、DHAやEPAなど魚にしかない栄養素も多く含んでいます。
魚の魅力を発信することで、子供の頃から魚に親しみを持ち、魚を食べる習慣を身につけ、次の世代にも伝えていく。
その活動を行うためにおさかなマイスターの資格を目指しました。